電話連絡無しでお金を借りたい

キャッシングの利用をする際、申し込みをするにあたって問題となるのが、電話での確認です。自分自身にかかってくる電話は携帯宛の連絡なら特には問題はありませんが、会社にかかってくると困ってしまいます。

 

自分宛の携帯への電話なら、誰にも聞かれないところに移動して話せばよく、都合が悪ければ「後で折り返します」と伝えれば済みます。しかし、会社に電話がかかってくるとそうもいかず。オフィスや職場に自分ひとりしかいないのであれば良いですが、なかなかそういった状況もないものです。

 

 

そもそも、何故キャッシングの申し込みをする際に会社に電話がかかってくるかと言えば、申し込み内容が正しいかの確認をするためです。「在籍確認」と呼ばれる手続きとなり、会社に直接連絡をいれ、本人が本当にその会社にいるかを確認します。

 

いるかどうかの確認が出来れば良いため、会社へ電話が来ても根掘り葉掘り聞かれるわけではありません。また、本人以外には業者名やサービス名は明かしませんので、電話に出た方は何の連絡なのかもわからないようにしてくれます。

 

しかし、それでも会社への見知らぬ個人名を名乗る電話が来るのは、出来れば避けたいものです。お金は借りたいけど電話は困る、電話無しで借りられるなら利用をしたいと考える方は、通常の手続きとは異なるモビットのWeb完結を利用すると良いでしょう。

 

電話無しのモビットWeb完結

モビットにはネットでの申し込み方法が二通りあり、一つは他の消費者金融と同様にネットで手続きを進める方法、もう一つはWeb完結のモビット独自の手続き方法です。どちらとも来店不要の契約も可能となりますが、電話不要となるのはWeb完結に限ります。

 

通常のWeb申し込みでは会社や本人への確認電話が入りますが、Web完結では会社はもちろん、本人へも何らかの確認事項がない限りは電話がかかってきません。文字通り手続きがWeb上で完結するようになっているので、周りに知られたくない、電話をかけてほしくない場合のキャッシングに適しています。

 

電話をかけないとなると確認の面は逆に大丈夫なのかと不安に感じてしまう方もいますが、モビットのWeb完結では通常の申し込みよりも必要書類を増やす、条件を設けることにより、書類による確認を可能としています。

 

簡単にまとめてみると、モビットの通常の申し込みでは本人確認書類と、年収を証明する所得証明書類があれば手続きが出来ますが、モビットWeb完結においてはそれらの書類に加え、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の本人名義の普通預金口座と、社会保険証、または組合保険証が必要となります。

 

上記の書類や条件によって電話をかけずに確認を行うため、モビットのWeb完結では電話を不要としているのです。更に詳しい情報、Web完結の使い方につきましては、より詳細な内容が書かれているモビット電話不要を見てください。

 

Web完結なら郵便物も無い

モビットのWeb完結で不要となるのは、電話だけではありません。郵便物も不要となるキャッシングとなるため、まさに文字通り「Web完結」なのです。

 

通常、キャッシングの契約をWebで行うと、後日に契約書類やカードの郵送物が自宅宛に届きます。カードは今後のATMでのキャッシング利用や返済を行う際に使うため、受け取らないわけにはいきません。

 

しかし、モビットのWeb完結は「カードが無いキャッシング契約」となり、契約書類はWeb上での交付と確認、更に契約後の利用明細についてもWeb上での交付となるため、郵送物がないのです。

 

大手消費者金融でカードレスのキャッシングとなるところは珍しく、契約は来店不要で秘密で進められたとしても、後日の自宅宛の郵送物で契約がバレてしまうケースも避けられます。モビットのWeb完結はまさに「内緒で借りたい方のためのキャッシング」と言えるのです。

 

電話も郵送物も届く場合がある

電話不要、郵送物も無いとするのは、あくまで申し込みや契約、正常な利用をした場合に限ります。期日を過ぎても返済を行わない、いつまで経っても入金をしない、連絡もしないといった状況では、モビット側も黙ってはいません。

 

まずは本人の携帯電話に連絡が入り、そこで応じて返済を行えば特には問題はありませんが、再三の電話に応じないようだと自宅や会社に電話がかかってきます。更に長期間に渡る滞納となれば返済を促す通知が届くようになり、電話も郵送物も届いてしまうことになります。

 

返済期日をうっかり忘れていた場合であっても、いきなりモビットが会社に電話をかけてくることは基本としてありません。まずは携帯電話への連絡となりますので、忘れていて期日を過ぎていた場合には、携帯電話に連絡が来た時点でしっかりと応じ、速やかに入金を済ませてください。

 

数日程度の遅れであれば大きな問題ともなりませんが、なるべくなら返済の期日は忘れないようにしっかりと守り、遅れないような返済を心がけてください。

 

また、モビット以外にも借りており、多くの借り入れで返済日がよく分からなくなってしまっている方は、借り入れの一本化を考えてみるのも良いです。モビットでもおまとめローンの商品はありませんが、借りたお金で一本化が出来るので、それまでの利用状況が良好であれば、一本化が出来ないかを相談してみると良いでしょう。

 

さらに低金利で低負担のおまとめローンを希望する場合には、銀行のカードローンが人気です。銀行なら消費者金融のモビットよりも低利率となりますので、おまとめの借り入れにも人気が高いオリックス銀行カードローン評判を確認し、低い金利でのおまとめ利用を考えてみましょう。